本文へスキップ

TEL. 048-862-2542 FAX. 048-862-9764

〒336-0031さいたま市南区鹿手袋4-1-7埼玉建産連会館3F

埼玉県支部概要

「建災防」は、建設業における労働災害の防止を図ることを目的として、「労働災害防止団体法」に基づき昭和39年に設立された団体です。
 建災防は、建設業を営む事業主及びその事業主の団体を会員として組織され、会員等が行う労働災害防止のための活動を推進するため、建設業について労働災害防止規程の設定、技術的事項についての指導及び援助、労働者の技能に関する教育、安全衛生に関する情報の収集および提供など積極的な事業活動を展開しています。     

埼玉県支部概要

名称
建設業労働災害防止協会埼玉県支部 (建災防埼玉県支部)
所在地
〒336-0031
さいたま市南区鹿手袋4-1-7 埼玉建産連会館3F
→アクセス
TEL 048-862-2542
FAX 048-862-9764
分会
埼玉県内9分会 (「分会事務局一覧」参照)

事業活動

建設業労働災害防止規程
建災防は「労働災害防止団体法」の規定するところにより、建設業における労働災害防止規程を定めています。会員は、安全衛生関係法令の遵守はもとより、本規程を守り、安全衛生水準の向上に努めています。       
教育事業
労働安全衛生法に基づく各都道府県労働局の登録教習機関として、法令で定める各種の技能講習を実施しています。       
また、事業者に代わって各種の安全衛生教育や特別教育を実施しています。  講習会の詳しい内容等は「講習会案内」をご覧ください。        
広報・啓発事業
・本部発行広報誌「建設の安全」(年10回発行)
・支部発行広報誌「建災防さいたま」(年4回発行)
上記広報誌等を会報として毎月お送りし、安全衛生情報の提供を行っています。
安全指導者による現場指導等
委嘱された県内約128名の安全指導者が、建設現場の労働災害防止規程の遵守についての指導及び安全パトロール・安全衛生に関する指導・相談等を通じて、事業者の自主的な安全衛生活動を支援しています。
図書・安全用品頒布
建災防で発行する図書、用品等は、安全文化の定着等を目的として、店社や作業者における安全衛生管理体制の確立、整備、管理に関するもの、監督者に必要とされる技能・知識に関するもの、作業者に必要な資格取得に関するものがあり、その他安全衛生用品を含め頒布事業を行っています。
用品の詳細、及びご注文方法などは「安全用品販売」をご覧ください。  
会員活動への評価       
国及び地方自治体が発注する公共工事への入札参加資格審査等の際の安全成績評価への加点など、建災防会員の安全衛生活動への評価が高まってきています。

@建災防会員であることに対する評価点の加算
(加入証明書の添付が必要となります。発行については下記参照下さい。)

A建災防が実施する安全衛生教育(建設従事者教育)を受講している企業に対する評価点の加算

ご加入について

会員の種類

●1号会員
建設業を営む事業主であれば、規模の大小、職種を問わず、所定の申込によって入会できます。

●2号会員
職種別専門工事を営んでいる事業主で団体を組織している場合は、団体会員として加入できます。      

ご加入方法
ご加入を希望される方については、加入書類一式をお渡しいたしますので、支部事務局までお問い合わせください。その際、ご加入についてのご説明をさせて頂きます。(活動内容、会費、加入証明等)

加入証明書の発行について

必要書類

@加入証明願用紙
2枚複写用紙又はダウンロード用紙(支部控と提出用2枚1組)に必要事項を記入の上、代表者印を押印下さい。

A工事施工高確認書類
発行時、工事施工高を確認させて頂きます。直近決算(1ヶ年)の完成工事高を確認できる書類を必ずご持参下さい。
(決算書、財務諸表、工事種類別完成工事高等)

※本社決算により、完成工事高が支店等毎になっていない場合は、こちらの様式をご使用下さい。          

発行手数料
1件につき800円(税込)
発行窓口
建設業労働災害防止協会 埼玉県支部
 さいたま市南区鹿手袋4-1-7(埼玉建産連会館3階)
 TEL 048(862)2542  FAX 048(862)9764
 【受付時間】午前9時〜午後5時まで(土日祝日除く)
※郵送やFAXによる受付はしておりませんので、ご了承願います。

バナースペース

建設業労働災害防止協会埼玉県支部

〒336-0031
さいたま市南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館3階

TEL 048-862-2542
FAX 048-862-9764
受付時間 9時〜17時(土日祝除く)