本文へスキップ

TEL. 048-862-2542 FAX. 048-862-9764

〒336-0031さいたま市南区鹿手袋4-1-7埼玉建産連会館3F

災害統計・事例

平成26年埼玉県死亡災害発生状況(建設業)【確定】

 墜落・転落 はさまれ
巻き込まれ 飛来・落下 激突され 火災 交通事故 崩壊・倒壊 転倒 その他  合計
 10        2  1   16

平成26年埼玉県死亡災害発生事例(建設業)【確定】

  発生月 業種 災害発生のあらまし 事故の型 
 1 1月 建築  所属事業場の命令により、私用のワゴン車で3人の作業員を乗せて越谷市内から所沢市内の建設現場へ向かった。途中、さいたま市内の国道を走行中にワゴン車がスリップし、横転、畑に転落した。この事故で運転者が死亡、他の同乗者3人も負傷した。 交通事故
2 2月 その他 鉄骨製の折板屋根上で太陽光パネルの設置工事の後片付けを行っていたところ、屋根に設けられた天窓(金網入りガラス製)を踏み抜き、約6m下に墜落、3週間後に頭部外傷により死亡したもの。ヘルメットは着用していた。 墜落・転落
 3 2月 建築 木造平屋建て新築工事現場において、同僚6名と梁の上に架け渡した足場板の上で作業を行っていたところ、バランスをくずして約3m下のコンクリートの土間に墜落した。 墜落・転落
 4 2月 土木 橋脚に構築した足場上において、橋桁と橋桁の間にある既設の非排水材の撤去作業を行っていた。止水ゴムと支持金具を取り外したところ、非排水材が落下し、下敷きになったもの。 崩壊、倒壊
5 2月 建築 一般住宅改修工事において、高さ1.3mの塀の上に乗って、外壁補修作業(補修箇所の高さは約3m)に従事していたところ、何らかの原因により塀の上から墜落し、3月に頚椎損傷により死亡した。 墜落・転落
6 3月 建築 戸建住宅の屋根に太陽光パネルを設置する準備のため、2F屋根まで架けた荷揚げ機のレール(梯子形状)を片手に荷物を持って上っていたところ、レールが横にずれて地面に墜落した。ヘルメットは着用していなかった。 墜落・転落
7 3月 土木 橋桁上に設置されていた吊り足場を解体するため、トラッククレーンに吊り下げられたゴンドラに作業員2人が乗り、足場材をゴンドラ内に積み込んでいた。その際、ゴンドラが揺れ、トラッククレーンが横転し、トラッククレーンのブームが損傷、ワイヤーロープが切れてゴンドラごと川へ落下した。 墜落・転落
 8 3月 建築 鉄骨造2階建て建物の新築工事を行っていた。鉄骨階段の塗装作業を3名の作業員が従事していたうち1名が、脚立と階段の支柱との間に足場板を架け渡した上で塗装作業を行っていたところ、鉄骨階段上に転落した。 墜落・転落
9 4月 電気工事 3本の電線と1本のアース線に倒れかかった伐倒木を地上へ下ろすため、被災者が同伐倒木に登って木の先端部分をのこぎりで切断した。切断した部分が3本の電線に引っかかっていた部分であったため、伐倒木を支えていたアース線が重みに耐えきれずに切断し、伐倒木と共に被災者が墜落した。 墜落・転落
10 4月 建築 建築工事現場において、敷鉄板相互を溶接により固定する作業を行っていた被災者が、右後方から前進してきた10トン貨物自動車の右前輪に巻き込まれ、医療機関に搬送されたが、死亡した。 はさまれ
巻き込まれ
11 5月 建築 自動火災報知器設備修繕工事において、被災者がフォークリフトのフォークに積み上げられた4個容器の最上段の容器内を足場とし、高さ約7mの天井に設置されている火災報知器の取付け・取り外し作業中、バランスを崩し最上段の容器とともに墜落した。 墜落・転落
12 6月 建築 エレベーター改修工事において、有機溶剤を含有するはく離剤を使用して、エレベーターかご内に貼り付けられた合成樹脂シートのはく離作業を行っていた事業主と被災者がエレベーターかご内で死亡しているところを発見された。 有害物等の
接触
13 6月 建築 工場建屋解体工事現場において、被災者は屋根に登り、屋根材であるスレートの取り外しを手ばらしで行っていたところ、スレートを踏み抜いてしまい、約4.6m下のコンクリート地面に墜落した。 墜落・転落
14 7月 建築 ロングスパンエレベーター設置における、昇降レール設置用の足場組立て作業中に、被災者は地上からの高さ約13.5mの高さの枠組足場(7段目)に位置し、頭上からタワークレーンで吊られた8,9段目の足場の組立て作業中に、バランスを崩し、7段目足場から墜落した。 墜落・転落
15 8月 建築設備
工事
ビル5階フロアの空調の吹出口の移設工事において、被災者が天井裏に入ってダクトの接続部を切り離す作業を行う際、感電したもの。 感電
 16 12月  その他
土木 
当該事業場の第一資材置場に所属の被災者は、同所で打ち合わせ後、第二資材置場へ向かうべくスクーターに乗って移動中、交差点において乗用車と激突した。  交通事故 

災害統計・事例TOPへ

     

バナースペース

建設業労働災害防止協会埼玉県支部

〒336-0031
さいたま市南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館3階

TEL 048-862-2542
FAX 048-862-9764
受付時間 9時~17時(土日祝除く)