本文へスキップ

TEL. 048-862-2542 FAX. 048-862-9764

〒336-0031さいたま市南区鹿手袋4-1-7埼玉建産連会館3F

災害統計・事例

令和2年埼玉県死亡災害発生状況(建設業)【令和2年6月30日】

 墜落・転落 はさまれ
巻き込まれ 飛来・落下 激突され 火災 交通事故 崩壊・倒壊 転倒 その他  合計
3   1 1 1   6

令和2年埼玉県死亡災害発生事例(建設業)【令和2年6月30日】

  発生月 業種 災害発生のあらまし 事故の型 
 1 1月 その他 ワンボックスカーに7人が同乗して会社から建設工事現場に向かう途中、市道で休憩のため停車していた大型トラックに追突し、2列目に乗っていた1人が死亡したもの。 交通事故
(道路)
2 1月 その他 外壁の塗装工事現場において、高さ2.84mの屋根上に単管足場を組み立てる作業中、被災者は長さ4mの建地材をつかみ、足場上に上ろうとしたところ、建地材が回転し、屋根の上から墜落して死亡したもの。 墜落・転落
3 2月 その他 外壁の塗装工事現場において、外部足場として抱き足場を組立中、当該足場に役4mの移動はしごを立て掛け、かつ、足場の材料である単管を片手に持ってはしごを昇る際に墜落し、死亡したもの。 墜落・転落
 4 2月  その他 木造建築物解体工事現場において、金属ごみの分別作業をしていた被災者が解体用機械の旋回体に激突され、その反動でキャタピラの上に倒れこみ、旋回体とキャタピラに胴体を挟まれ、死亡したもの。 激突され
5 3月  その他  機材倉庫内で、被災者が倒れた配管パイプと階段手すりとの間に挟まれ死亡したもの。  崩壊・倒壊 
 6 5月  その他 テント倉庫修繕工事現場において、屋根上で作業をしていた労働者がテント屋根を踏み抜いて高さ約4mから地上に墜落して死亡したもの。 墜落・転落

災害統計・事例TOPへ

     

バナースペース

建設業労働災害防止協会
埼玉県支部

〒336-0031
さいたま市南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館3階

TEL 048-862-2542
FAX 048-862-9764
受付時間 9時~17時
(土日祝除く)