本文へスキップ

TEL. 048-862-2542 FAX. 048-862-9764

〒336-0031さいたま市南区鹿手袋4-1-7埼玉建産連会館3F

足場の組立て等作業主任者技能講習

 労働安全衛生法では、「つり足場(ゴンドラのつり足場を除く。以下同じ)、張出し足場又は高さが5m以上の構造の足場の組立て等の作業」について、直接作業の指揮を行う作業主任者の選任が定められており、都道府県労働局長に登録をした機関が行う技能講習を修了した者でなければならないこととされておます。
 当支部では標記技能講習を下記の日程にて開催致しますので、ご案内申し上げます。
(埼玉労働局長登録第1号 登録満了日 2024年3月30日)
 
開催日時及び講習時間  定員 講習会場  受講費用 
2020年8月18日(火)〜19日(水)
午前9時開講(13時間講習)
 38名
『埼玉県県民活動総合センター』
北足立郡伊奈町内宿台6-26
TEL 048-728-7111
\11,580
(内訳)
受講料  \9,900
テキスト代\1,680
2020年11月25日(水)〜26日(木)
午前9時開講(13時間講習)
38名 

※講習終了後、修了試験が1時間あります。

受講資格(満18才に達してから、次の経験・資格を有する者)

ア)足場の組立、解体又は変更に関する作業に3年以上従事した経験を有する者。

  

イ)学校教育法による大学、高等専門学校、高等学校又は中等教育学校において、土木、建築又は造船に関する学科を専攻して卒業した者で、その後2年以上足場の組立て、解体又は変更に関する作業に従事した経験を有する者。
(作業経験が2年以上3年未満の方は、卒業証明証等の写しが必要となります。)
※高等専門学校とは、学校教育法に定めるもので、各種専門学校はこれに含まれません。

(注意)
平成29年7月以降は、「足場の組立て等特別教育」を修了した者でなければ作業に従事できないこととなっております。従って、平成29年7月以降の作業経験は、「足場の組立て等特別教育」を修了してからの経験年数となり、特別教育を修了していないと作業経験とは認められません。
経験年数が満たない場合は、まずは「足場の組立て等特別教育」を受講して下さい。

 

  ↑詳しくは図をクリックして下さい。

ウ)その他、厚生労働大臣が定める者。

受講申込

申込書にご記入の上、申込方法(技能講習)に従って講習開催日の15日前までにお申し込み下さい。
(個人事業主又は個人で申し込みの方は「就業証明書」が必要となります。)
なお、定員に達した場合、受付期間内でも申込締切とさせて頂きます。

助成金

「人材開発支援助成金制度」がご利用になれます。
詳細は、労働局及び管轄のハローワーク、または当事務局にお問い合わせください。

その他

・整理の都合上、当日受付は致しません。
・一度受領した受講費用は、原則として払い戻し致しません。
・申込用紙は、必ず一人一枚準備ください。(用紙のコピー使用可)
・講習当日は、筆記用具、受講票を忘れずにお持ち頂き、受付で本人が受講票を示し、会場にお入り下さい。
・講習当日の遅刻又は早退は、受講できませんのでご注意ください。
・記入して頂いた氏名、生年月日等は、この教育の事業以外では一切使用しません。    

バナースペース

建設業労働災害防止協会
埼玉県支部

〒336-0031
さいたま市南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館3階

TEL 048-862-2542
FAX 048-862-9764
受付時間 9時〜17時
(土日祝除く)